採血の知識

採血困難で少量しか血液がとれないケースがありますよね。 採血後、採れた少量の血液を各採血管に検査可能最低限ラインで分注して検査室に提出していると思います。 この「分注量」の過不足が測定値に影響することがあるようなので注意が必要です。 採血量 ...

採血器具の使い方

注射器採血か、ホルダー採血(真空管)か

適切に使い分けられることが理想です。

 

ホルダー採血は

採り始めから採り終わりまでが短時間で済みますし、

針刺し事故のリス ...