採血のコツ

私は速くないと思います。

駆血帯を絞めて血管がパンパンに張りのある状態にして

そこに針先を当てにいくつもりでゆっくり刺入しています。

しかし、固い血管に逃げられることがあるので、今の私のやり方が正解 ...

採血の知識

コロナウイルスの感染について

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられる。

(1)飛沫感染
 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、

  ...

雑談

動物病院で猫の注射のとき

耳をくしゃくしゃにしながら針を刺すと暴れずに刺すことができるという話をネットでみました。

猫としたら意識が注射から背けられるということでしょうか?

 

採血のコツ

これから採血手技を学ぶ人が人間を相手に針を刺す前に

私がオススメしたい練習法をご紹介します。

 

準備するものは


シリンジ
キムタオル(布のようなもの)
チュー ...

採血の知識

寒い日が続きますね。

体温が下がると血管が細くなるということは採血する人はみな知っている知識と思います。

冬場は血管が細い患者の場合、腕をあたためて採血することがあります。

ホッカイロやあたたかい濡 ...