針の固定

2019年10月17日

右利きの場合、右手で針を持ち

刺してから血液が流入している間、

針穴が血管から抜けないよう固定することが非常に大事になります。

 

この固定が不安定なのですがどうすればいいですか?

と新人さんによく聞かれます。

 

私も最初同じ悩みを持っていました。

しかし、いつの間にか固定が安定し悩むこともなくなりました。

 

おそらく、

針を刺しているときの右手の形を繰り返し行うことにより、

手や指の筋肉が適応し安定してくるのでは?

と、私は考えています。

ですから固定を安定させるためには

繰り返し採血を行うという

経験を積んでもらうしかないんじゃないかと思います。

 

これが正解かどうかわかりませんが、

新人さんへのアドバイスとしてよりよい正解があれば

コメントで教えてください。

よろしくお願いします。