刺してはいけない場所

2019年12月8日

「標準採血法ガイドライン」から注意喚起されている部分をまとめました。

 

①注意して刺す場所

肘窩の尺側領域: 正中神経障害が起きる可能性があります。

   腕尺側領域

②医師の許可のうえ注意して刺す場所

手首の撓側: 橈骨神経障害が起きる可能性があります。

  手親指付け根

乳房切除側の腕: リンパ流のうっ滞が起きる可能性があります。

アトピー性皮膚炎、火傷の部位: 消毒薬の刺激で痛い可能性があります。

下肢の血管: 血栓形成の可能性があります。

 

③刺してはいけない場所

手首の手掌側: 腱や動脈を損傷する恐れがあります。

透析シャントのある腕: シャント閉塞の可能性があります。

感染のある部位: 血流感染の可能性があります。

輸液ルートの近位部(中枢側)の静脈: 輸液の混入により検査値に影響が出ます。

 

重要事項です。これを機に一通り確認しましょう。